『英語が分かる』

上達している自分が

分かるから好きになる


H.E.S.は,  ご兄弟・友達の紹介で入校される生徒さんが多く、また長く通って頂いています。その理由としては、通っていくうちに生徒さん自身が行きたいと気付いてくるスクールだからだと思います。
  無理なく着実に前進している自分が分かるから英語が楽しくなる、楽しくなるからまた、頑張ってみようと思う、そしたらもっと楽しくなってくる! そのサイクルで英語が好きになり自分から進んで学びたくなる意識が生まれます。
  もちろん 生徒さんには個人差があり、一応に行かない場合があります。
その場合でも講師・スタッフの柔軟な対応で 1人1人を大切に思いやり、寄り添うながら責任を持って、楽しいレッスンを展開しています。

英語4技能「聞く・話す・読む・書く」をバランスよく伸ばす

 これからの英語教育は4技能をバランスよく伸ばすことが求められるようになり、受験においても4技能の評価が求められるようになりす。英語の上達に欠かせないのがインプット(聞く・読む)したらアウトプット(話す・書く)を繰り返し練習することです。ハローイングリッシュ スクールの講師は各技能を向上させる指導法を熟知しております。 

充実のフォニックス学習で英語の土台を作る

近年注目されている学習法がフォニックス です。
アメリカなどの英語圏でも幼少期から皆習うフォニックスを基礎から応用までしっかり学べる体制を整えています。小学校へ入学する前の幼少期にフォニックス学習を受けることで、英語の授業にも自然に溶け込めるようになります。フォニックスをマスターすることで単語を丸暗記することなく英語を楽しく学べるようになり、その後の英語学習の効率が飛躍的に上がり自信につなげていきます。読み書きだけでなくヒヤリング能力がアップし発音もとてもきれいになります。

外国人講師とバイリンガル日本人講師
がそれぞれの得意分野を生かした丁寧な指導

 経験豊富な外国人講師ときめ細かい指導のバイリンガル日本人講師が、それぞれの良さを生かした指導で子どもたちは様々な側面から理解していきます。

 バイリンガル講師はお子様の不安を見つけ、レッスンを楽しめるようにサポートします。  (クラスにより変動あり) 

充実の英検対策により
検定試験にも積極的にチャレンジ!

小学校低学年から英検の合格(5.6年生までには3級合格)を目標とし、本人が目的を持って英語に取り組める体制を整えています。また、試験日の数ヶ月前から短期集中対策コースも用意し目標とする級の合格を目指します。 

 当校は英検・児童英検の認定準会場校ですので受験会場となります。

『英語が話せてあたりまえ、
セカンドランゲージは英語で』

これからの時代は、バイリンガルの時代です。
私たち親世代が習ってきた英語と,お子様が身につけていかない「えいご」は、はっきりいって別科目 『英語が話せてあたりまえ、セカンドランゲージは英語で』というのは5年後10年後ではなくもうすでに始まっています。
大人になっても英語は学べますが、言葉を吸収する能力に満ち溢れている 幼少期から言語を学ぶことは非常に効果的です。
 ハローでは、この貴重な時期に、ただ楽しいだけではなく『話せて、聞けて、読めて、書ける』ようになる英語教育はもちろん、異文化を知ってもらうためのイベントや自信を持って話せるようにするためのスピーチコンテストなどの行事を積極的に行い、これからの時代を生きていく子供たちの背を後押しできるようサポートしています。

 
ハロー イングリッシュ スクール
代表責任者  片山 将之